« フエルトのマトリョーシカ軍団 | トップページ | 学祭のユニークな雑貨 »

2012年11月20日 (火)

また少しずつ♪

前回の記事で大学祭のフリマに出す次女の作品の紹介をして、それっきりとなってしまっていました

ブログに学祭の様子をUPしようと思っていたのですがいろいろあって時期が過ぎてしまいました(;´д`)トホホ…

ちょっとつぶやき・・・ 

私には近所で一人暮らしをする高齢の母がいます。

2年程前から通いで介護をしておりますが、その母が10月末に突然入院。

急に立ち上がることができなくなってしまい検査や療養のため10日間入院しました。

退院後は足腰がさらに弱って持病の認知症も重くなり要介護度もアップしてしまいました。

この2週間ほど、母の介護の仕方や時間配分などについて試行錯誤していました。

自分の家族のこともあるし、いろいろ試してお互いに良い方法を見つけようと考えました。

施設も考えましたが、しばらくはこのまま通いで介護をすることにしました。

いつまで続けられるかはわかりませんが、出来る範囲でやっていこうと思っています。

母がデイサービスに行く日などはゆっくり時間を取れそうなのでまた少しずつブログをUPしていきたいなと思っています

夏のバルト三国の旅と雑貨の紹介も途中になってしまっているので更新したいし、あまりできていなかった手作りもまた再開できたらいいな~

« フエルトのマトリョーシカ軍団 | トップページ | 学祭のユニークな雑貨 »

コメント

私たちもそれなりの年齢になるといろいろとありますよね。
(子どもの年齢を考えるとたぶん同じようなお年頃かも・・?)

今のところ実家の両親はなんとか自立して暮らしてくれていますが
双方爆弾を抱えているようなものなので、いつどうなるのかはわかりません。

同居していた義母は3年前に旅立ちました。
家で介護したのは1ヶ月くらいしかありませんでしたけど
親も年を取ったけれど自分もそれなりに年を取ったんだなぁ・・と思いました。

自分の時間が取れるのだったら、いろいろ楽しんじゃいましょうよ
そして、頑張りすぎない程度に頑張ればいいのではないかな、と思っています。
言うは易く行うは難し・・なんですけどね(^_^;)

nijimariさんもいろいろと大変な日々でしょうけれど
根を詰めずにご自分の楽しみも優先させてくださいね♪

初メールです。
お察しします。大変ですよね。
老いは坂道を下るというよりは、階段を下りるようにやってくるような気がします。
踊り場で穏やかに推移するときもあれば、急に大きな一段を下るときもあります。
私も介護しながらですが、自分を全て犠牲にしては続かないと思います。
任せるところは任せて、ご自分の時間を大切に

えるさんへ

あたたかいコメントありがとうございました
嬉しくて(泣)

半世紀以上も生きてるとホントいろんなことあります(同世代かな?多分私が年上)
えるさんも介護されていたんですね。
同居されていたお義母様のお世話されて大変でしたね。
自分の母でも同居はせず何とか通いで介護と思ってしまうのは
少しでも逃げる場所を持っていたいと思っているのかもしれません。
住宅事情もあるのですが・・・

少しの空き時間でブログ読んだり広場へ行ったりするのもストレス解消です。
またいろんな介護サービスを利用して自分も楽しもうと思っています
えるさんはよく海外へ行かれてますが、私も旅行好きなのでまた行きたいと思います。
自分もあまり若くないから体が元気なうちに楽しまなくちゃね

ありがとうございましたm(_ _)m

ちえふくろうさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございました

おっしゃるとおりです。母は急にガクッと悪くなりました。
何月何日からというのがはっきり言えるほど、前日まではいつもと変わりがなかったのに急に衰えてしまいました。

ちえふくろうさんも介護されているのですね。
適度に手を抜かないとやっていけないと痛切に感じております。
介護サービスにお世話になりながら自分の時間を持つようにしようと思います。

経験されている方のお言葉大変励みになりました。
ありがとうございましたm(_ _)m

こんばんは*
私の祖母も同じようにガクッと体調が悪くなって、
次会った時には別の人のようになったので…
もう昨年に亡くなってしまったのですが(;ω;)
思い出したら涙が出てきます。
祖母は通えるほど近くにいなかったですが
自分の母こそはいつかは、という思いが常にあります。
*
どうかご無理なさらず、
nijimariさんの体と心も大切になさってください*
またブログで素敵なお写真や
作品を見せてもらうのを楽しみにしています♪

gan★ganさんへ

お忙しいでしょうにあたたかいコメントいただきましてありがとうございます!

おばあさまのこと大好きだったんですね。
身近な人が老いていく姿は寂しいものですよね

高齢になるといろいろなことが突然起こります。
母が少しでも穏やかに安全に過ごせるように気を付けている毎日です。
この頃少し回復してきて元気になってきたのでホッとしてます。

自分の時間も少しは取れるようになってきたのでそんなときは
広場に行ってポチしながらブログ拝見してます
gan★ganさんのブログはホントに癒されますよ
いつも元気をいただいてます

ありがとうございました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また少しずつ♪:

« フエルトのマトリョーシカ軍団 | トップページ | 学祭のユニークな雑貨 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

にほんブログ村

  • にほんブログ村